『45度切管電卓』の情報・androidアプリのランキング推移 |アプコレ

ランキング最終更新日1月24日

androidアプリ「45度切管電卓」の情報まとめページです。アプコレではアプリのダウンロードや売上の人気ランキング推移、おすすめポイントなどを掲載。 現在、 「圏外」です。

仕事効率化 android
androidアプリのアイコン画像
rating-1rating-2rating-3rating-4rating-5
4.8 (5)
¥486

現役の配管工が開発したビニール継手用計算機です。 …
このアプリをダウンロード

『45度切管電卓』のGoogle Playのランキング推移

androidアプリ『45度切管電卓』有料ランキング順位の推移

◆カテゴリごとの有料ランキング情報

仕事効率化: 現在 圏外(最高51位/538日前)

androidアプリ『45度切管電卓』売上ランキング順位の推移

◆カテゴリごとの売上ランキング情報

仕事効率化: 現在 圏外(最高82位/502日前)
このアプリをダウンロード

『45度切管電卓』の開発者より

現役の配管工が開発したビニール継手用計算機です。
管軸のすり合わせ配管時に現場で即戦力として使用していただけるかと思います。
使い方は簡単、管種、口径(呼び径)、管軸の離れの3入力で切管寸法、
継手一体型寸法、挿し口寸法等が表示されます。

詳しい使い方説明
1、管種をTS,HI,VU,DV,KL,SSの中から選択(VU,DVとTS,HIの寸法は同一ですが、口径がVUにあってDVにないものまたはその逆が存在するためカテゴリを分けてあります)

2、呼径を選択、1で選択した管種を元に呼径が選択できるようになっています。

3、管軸芯々の離れ距離をミリで入力。□をクリックするとキーボードが呼び出され、入力できるようになります。

4、算出ボタンをクリック。1~3で入力されたデータを元に切管寸法、継手一体型寸法、挿し口寸法等が算出され、イメージ図に計算結果が反映されます※。

5、別データで再計算する場合はリセットボタンを押して結果をクリアし、1~4を実施。

各継手データはA社、K社、M社、S社、T社、の主要メーカー5社のデーターから
JIS規格、AS規格、自社規格の順で精査選別し、決定し、選択できるようになっています。

計算結果の算出の際の小数点以下は四捨五入で設定しています。ミリ以下の単位になりますので
実際の工事現場では調整してお使いください。


テスト端末はLenovoYogaTablet8、NiconCoolpixS800C、SHARPGalapagos
でテストを行っていますが、お使いの端末で使用できるかを確認するため無料版を用意しています。

無料版では機能限定し、さらに画面上部および下部に広告を表示するよう設定しています。
有料版を購入前に端末のテスト用としてご利用になれます。


既知の問題点

※1 算出ボタンを押してもイメージに寸法が反映されないときがある
   →イメージ図をタップすることで結果が書き込まれるように修正

※2 イメージ図をタッチ、スライドしてもスクロールしない
   →イメージ図左右の余白でスクロールできる


情報更新日: 2016/11/30
アップデート: 2014/09/28
公開元: SSSengineering
利用制限など: レーティングなし
このアプリをダウンロード

「 SSSengineering 」が開発した他のandroidアプリ

類似のandroidアプリ

応援ランキング上位のアプリ