『SpectraSuite』の情報・iPhoneアプリのランキング推移 |アプコレ

ランキング最終更新日11月7日

iPhone/iPadアプリ「SpectraSuite」の情報まとめページです。アプコレではアプリのダウンロードや売上の人気ランキング推移、おすすめポイントなどを掲載。 現在、 「圏外」です。

ユーティリティ iPhone ,iPad
iPhone/iPadアプリのアイコン画像
SpectraSuite iPhone/iPadアプリ
評価なし
¥2,400

SpectraSuiteは オーディオ信号の周波数を計測できる FFT Realtimeアナライザ及び Frequency Responseアナライザです。 …
このアプリをダウンロード

『SpectraSuite』の動画・画像:

スクロール →
SpectraSuite iPhone/iPadアプリのスクリーンショット画像その1
SpectraSuite iPhone/iPadアプリのスクリーンショット画像その2
SpectraSuite iPhone/iPadアプリのスクリーンショット画像その3
SpectraSuite iPhone/iPadアプリのスクリーンショット画像その4
SpectraSuite iPhone/iPadアプリのスクリーンショット画像その5
スクロール →
このアプリをダウンロード

『SpectraSuite』のApp Storeのランキング推移

iPhone/iPadアプリ『SpectraSuite』有料ランキング順位の推移

◆カテゴリごとの有料ランキング情報

ユーティリティ: 現在 圏外(最高73位/278日前)

iPhone/iPadアプリ『SpectraSuite』売上ランキング順位の推移

◆カテゴリごとの売上ランキング情報

ユーティリティ: 現在 圏外(最高24位/145日前)
このアプリをダウンロード

『SpectraSuite』の開発者より

SpectraSuiteは オーディオ信号の周波数を計測できる FFT Realtimeアナライザ及び Frequency Responseアナライザです。
音に含まれる周波数成分をグラフ表示し視覚化します。

FEATURES
・人間の可聴域(20khzまで)をターゲットにしたFFTアナライザです。?
・縦軸は各周波数のボリューム(db)、横軸は対数グラフで周波数(Hz)を示します。
?・入力ボリュームスライダを装備しており入力ボリュームの調整が可能です。?
・ハウリング周波数の検知やルームチューニングなどにご利用頂けます。?
・内蔵マイク又は、ヘッドホンと共用マイク入力に対応致します。?
・現在のピーク周波数を表示致します。
?・オシレータの機能を装備しています。サイン波、方形波やピンクノイズ、ホワイトノイズの生成が可能です。?
・オシレータウエーブは周波数の設定とボリュームの設定が可能です。
・オシレータの周波数をスイープさせながら出力及び入力をプロットしてFrequency Responseをグラフに致します。
・22kHzまでのFrequencyResponse を測定できます。

TOOLS?
1st screen「FFT画面」?
・FFTの入力ゲインボリュームスライダを調整することで入力ゲインを下げる事ができます。?
・内蔵スピーカ又は、ヘッドホンアウトから出力できるオシレーターを装備。
?・オシレーターはインプットゲインと独立したボリュームを装備しています。
・周波数測定特性の測定機能を装備。

2nd screen「Setting画面」
・FFT Sizeは 256 , 512 , 1024 , 2048 , 4096より一つ選択可能です。数字を大きくするほど細かい周波数を計測できます。
・FFT Modeで、グラフの平均表示の機能で動きが見やすくなります。

Uchu Sokudo Lab
Follow us: https://twitter.com/uchulab
情報更新日: 2017/06/15
リリース:
公開元:Uchu Sokudo Inc.
利用制限など: 4+
このアプリをダウンロード

「Uchu Sokudo」が開発した他のiPhone/iPadアプリ


このアプリをダウンロード
このアプリを無料で応援できます!
現在の応援ポイント
pt
0pt
現在の応援
ランキング
圏外
このページへ直接の新規訪問で500pt。
アプリの応援ランキングがUP(週間)。
上のボタンからシェアしたりブログにのせて応援しよう!

応援ランキング上位のアプリ