『書き順レコーダー』の情報・iPhoneアプリのランキング推移 |アプコレ

ランキング最終更新日11月7日

無料iPhone/iPadアプリ「書き順レコーダー」の情報まとめページです。アプコレではアプリのダウンロードや売上の人気ランキング推移、おすすめポイントなどを掲載。 現在、 「圏外」です。

その他 iPhone ,iPad
iPhone/iPadアプリのアイコン画像
書き順レコーダー iPhone/iPadアプリ
評価なし
無料

iPadでなければできない体験を子ども達に。 書き順レコーダーは、 iPad の上で文字を書けば、 自動的に書き順を記録します。 …
このアプリをダウンロード

『書き順レコーダー』の動画・画像:

スクロール →
スクロール →
このアプリをダウンロード

『書き順レコーダー』の開発者より

iPadでなければできない体験を子ども達に。
書き順レコーダーは、iPad の上で文字を書けば、自動的に書き順を記録します。
書き順レコーダーがつくった書き順記録は、見ただけで、理解できます。

お子さんが正しい書き順で書いているか、書き順レコーダーで書かせれば、すぐにわかります。何画目がおかしい、順番が逆、など指摘も、書き順レコーダーで記録した画面を見ながらならわかりやすい。

書き順は、指がスクリーンに置かれ、離れるまでの1ストロークを、1画として記録していきます。

書き始めた場所に、順序を示す番号が自動的にふられます。
そして1画ごとに色が自動的に変わります。

下のレイヤーにガイド表示ができます。
ガイドはいつでも消すことができます。
添削ペンで説明を書き足すことができます。

スクリーンショットボタンをタップすると、画像がカメラロールに保存されます。(このとき、シャッター音はしません!)

ガイド表示と添削ペンの描画は、表示されている状態であればそれをふくめてスクリーンショットに記録されます。

どんなことができるか、どう役に立つか

1) 書き順の見本が簡単に作れます。
アニメーションや、1画ごとに増えていく図は、画数が多くなれば煩雑になり、縦棒が先か横棒が先か、すぐには理解できません。

Sheetcalc社の書き順レコーダーは、ひとめで書き順を理解できる、優れた書き順見本を、簡単に、素早く作成します。

iPadの画面を大画面に提示して、先生が文字の書き方を教えるときに書き順レコーダーを使えば、「3画はつなげて書くんだよ」「5画と6画の順番を間違えないでね」と、簡単にわかりやすい説明ができます。

2) 書き順のテストができます。
生徒が15人、30人いても 文字の書き順を間違えずに書けたか、iPadに書き順レコーダーがインストールされていれば、すぐにテストができます。
生徒に書き順レコーダーで書かせて、あとは見て判断できます。
書き順は、先生が目で見て、正しいか正しくないかすぐ判断できます。

人間が見て、すぐに判断できる書き順記録ができますので、これまでほとんど不可能だった書き順のテストが簡単にできます。

また、「4画目と5画目が逆だよ」、など、明確な指摘ができ、指摘された生徒もその内容を正しく理解できます。

3) 「この漢字、何画だったっけ?」 と思ったときは、書き順レコーダーで書いてみてください。
すぐにわかります。

小学校で習う漢字で、もっとも画数の多いのが 20画 の「競」などです。
書き順レコーダーで「競」を書いてみてください。
情報更新日: 2016/12/07
リリース:
公開元:Sheetcalc Co., Ltd
利用制限など: 4+
このアプリをダウンロード

「株式会社シートカルク Sheetcalc..」が開発した他のiPhone/iPadアプリ


このアプリをダウンロード
このアプリを無料で応援できます!
現在の応援ポイント
pt
0pt
現在の応援
ランキング
圏外
このページへ直接の新規訪問で500pt。
アプリの応援ランキングがUP(週間)。
上のボタンからシェアしたりブログにのせて応援しよう!

応援ランキング上位のアプリ