オムニセブン( セブン&アイ)とアフィリエイトできるASPはどこ?

オムニセブン イトーヨーカドーのネット通販です。
お馴染みのイトーヨーカドーの食品・飲料、ホーム&キッチン、
美容・化粧品などがネットで気軽に購入可能!
セブン&アイが提供する「オムニ7」で、nanacoポイントが貯まったり
セブン‐イレブンでの店舗受け取りや返品ができる便利なサービスです。

さて、そんなオムニセブン( セブン&アイ)について。この記事ではオムニセブン( セブン&アイ)のアフィリエイトに関して株式会社イトーヨーカ堂との提携できるASPについて詳しく説明します。レディースファッション お取り寄せ アパレル 関連ののサービスやブログを持っている方は必見です。ぜひ最後まで読んで株式会社イトーヨーカ堂と提携してみてください。

『オムニセブン( セブン&アイ)』をサイト検索している人たちはオムニセブン( セブン&アイ)についてなんらかの興味や行動をしようとしているかもしれません。オムニセブン( セブン&アイ)を使うための後押しになるようなページを用意してあげるだけでアフィリエイトの制約につながるかもしれません。

オムニセブン( セブン&アイ)とのアフィリエイトの申し込みは、バリューコマース(ValueCommerce)から!最大手のバリューコマースならアフィリエイト条件も機能も申し分ありません。まずは登録してみましょう。

バリューコマースで提携する時に、いいこととしては自由度が高いこと。提携先が用意したバナーだけでなく、自分で用意したクリエイティブでアフィリエイトリンクを作成ができちゃいます。

また、記事にサイトへの通常リンクを貼るだけでよい「アフィリエイトリンクの自動変換」にも対応!オムニセブン( セブン&アイ)と提携するならバリューコマースは外せない提携先です。

さらに、自己アフィリエイト(セルフバック)にも対応しており、自分で買ったり申込みを行っても報酬がもらえます。レビュー記事などを書いたりする際に、実際に試してみるのもよいかもしれません。

提携のタイプは「即時提携」。通常なら審査で数営業日~1か月くらい待たされることが多いですが、バリューコマースならすぐに始めることができます。

バリューコマースの登録は以下のリンクよりすぐに申込できますので、登録後にオムニセブン( セブン&アイ)とぜひ提携してみてください。

 

バリューコマースのアフィリエイト提携について

バリューコマースは、1999年に日本で初のアフィリエイトサービスを始めた業界の老舗で、国内では業界最大手のASPです。累計75万のアフィリエイトサイトが登録しています。そのためアフィリエイト初心者の方でも気軽に参加できるサービスとなっています。

Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングの3つ同時に提携できる

バリューコマースで多くの人がメリットを感じるのはYahoo!ショッピング、Amazon、楽天などの大手ショッピングサイトと全て提携できるところでしょう。よくある効果的なアフィエイト方法で1つの商品に対してショッピングサイト別に3種類のリンクを貼るような場合に利用しやすいですね。

Yahoo!ショッピング、ヤフオクは他のASPでは提携できない

バリューコマースは実はYahoo!のグループ企業です。そのためYahoo!ショッピング、ヤフオクでアフィリエイトする場合はバリューコマースに登録して提携するのが必須となっています。Yahoo!だけは他のASPではできません。Amazonや楽天は独自にサイト本体でもアフィエイトを行っていますが、Yahoo!に関してはそれもありません。必ずバリューコマースに登録する必要があります。アフィリエイターは最低限登録必須のASPといえるでしょう。

10年のYahoo!ショッピングはとても規模が小さかったのでAmazonと楽天だけでいいかな、って感じだったと思いますが、現在ではソフトバンクグループ一丸となってECに本気で取り組んでいるため、高いポイント還元率や、PayPay、SoftBankユーザーとの連携でユーザーが爆発的に伸びており、アフィリエイトにかかせないショッピングサイトとなっています。

大手アフィリエイトASPのため人気の大企業がたくさん

バリューコマースは東証一部上場企業でかつ老舗アフィリエイトASPなので、案件の出稿企業の信頼も抜群。
誰でもしっているような有名企業のサービスなどが勢ぞろいです。

以下ほんの一部抜粋。

『ショッピング』では、Aamazon、楽天、Yahoo!、ロハコ(LOHACO)、ヤマダ電機、等。
『通信キャリア』では、au、Docomo、Softbank、等。
『旅行』では、じゃらん、HIS、JAL、るるぶ、JTB、一休.com、等。
『金融』では、楽天証券、JCB、AMEX、三井住友VISAカード、等。
『美容系』では、Dr.シーラボ、DHC、オルビス、TBC、ファンケル(FANCL)、等。
『その他』にも、ABCマート、セブンイレブン、アカチャンホンポ、NEC、ツタヤ(TSUTAYA)、タワーレコード、東急ハンズ、スーモ(SUUMO)、リクナビ、レノボ(Lenovo)、食べログ、フレッツ光、ソネット(So-net)、U-NEXT、Hulu、さとふる、等。

バリューコマースならではの便利な機能満載!

バリューコマースには他のASPにはない便利な独自の機能がたくさんあります。
主なものをちょっとだけ紹介します。

『LinkSwitch』という機能は超便利。サイトに1か所JSタグを設置するだけで、サイトの記事全体にに掲載されている直接リンク(URL)をアフィリエイトリンク(アフィリエイト広告)に自動変換する機能です。

『MyLinkBox』という紹介したい商品やサービスのパーツをアフィリエイト管理画面でかんたんに作成できる機能。

いかがでしたでしょうか?

ASPを複数登録するのがアフィリエイトの王道なので、その中の1つにバリューコマースを入れるというのはもうほぼ必須と言えそうです。とにかくよい案件が多く、便利な機能がたくさんあるので、ぜひバリューコマースを登録してみてください!

 

 

Screenshot of iyec.omni7.jp